KBCほいくえん

MENU

BACK

2018年秋、祐天寺にオープン

2018.10.29

2018年4月開園の「KBCほいくえん大井町」に続き、2号園目となる「KBCほいくえん祐天寺」を今秋、開園いたします。

「KBCほいくえん祐天寺」は、「まちのシンボルツリー」をコンセプトとして東京急行電鉄株式会社が進めている「(仮称)祐天寺駅ビル計画」の内に開設することとなりました。祐天寺は、交通利便性が高い立地でありながら、商店街や公園、学校などが点在し、個性的な物販店や飲食店が増え、こだわりのライフスタイルが実現できる住宅地として人気を集めるエリアです。近年では、SOHO(※)も増えつつあり、「住」だけでなく「職」も兼ね備えた街として、少しずつ変化が生まれています。変わりゆく祐天寺に、駅直結の保育園を設けることで子育て世代のワークスタイルの可能性を広げ、新たな街の魅力を創造します。(※SOHO…「Small Office Home Office」の略称で、小さなオフィスや家庭をオフィスとする人たち)

「KBCほいくえん祐天寺」は、「KBCほいくえん大井町」と同じく、企業主導型保育園となります。土曜保育の実施や、20時30分まで延長料金がかからないなど、多様な働き方に対応するほか、保育室の全方位カメラの設置といったセキュリティの完備や、出欠連絡、登園管理のICT化などにより、安心して便利にご利用いただけます。また、「ウッドスタート宣言」に賛同し、保育環境に「木育」を取り入れています。

プレスリリース全文はこちら

このページをシェア:
Twitter
Facebook
LINE

ページトップへ