KBCほいくえんについて

KBCほいくえんとは?

KBCほいくえんは、遊びを通して発達を促し、多様な体験の中で子どもの個性や可能性を発見していきます。
子どもたちの笑顔と意欲を引き出すコーチング的なアプローチ(ポジティブな保育)で、子どもたちを未来の社会へつなげていきます。

KBCほいくえんの考え方

子どもにとって「遊び」は本能的なもので、生きることそのもの。遊びを通して、好奇心を持ち、様々な発見、経験を通して発達していきます。
「遊び」を研究し、自然とふれあい、異年齢の子どもの交流や、社会とのつながりなどを通して、子どもの個性と可能性を発見していきます。

KBCほいくえんのプログラム

学童保育のパイオニアとして培ったノウハウを活かしたプログラムで、子どもたちの『社会につながる人間力』を育みます。
親から離れて過ごす保育園は子どもたちにとって初めての社会。KBCほいくえんが安全地帯となり、そこから子どもたちが幅広い遊びを通し、様々な人たちと関わりを持つことで、子どもたちの社会性の発達や、地域社会の学び、そして、子どもたちが切り開く未来の社会につなげていきます。